葬儀・葬式の注意点

葬儀が急すぎて着るものに困りました

突然お通夜の連絡が入ったのです。

 

しかも以前いた会社の上司のお通夜だったのです。

 

それももう五年以上も前なので、私は軽い気持ちで行ったのです。

 

あまりにも急だったので、グレーのトレーナーで行きました。

 

お通夜なので大丈夫と思ったのです。

 

それが甘い考えでした。

 

そんなラフな格好ではいけなかったのです。

 

まわりはみんなちゃんとした服装だったのです。

 

私はここへ引越してきて三年ですが、ここでは当たり前だったみたいです。

 

たとえお通夜だろうと、お葬式みたいにちゃんとしないといけない地域だったのです。

 

私が以前いたところでは、黒っぽい服装だったら大丈夫だったのです。

 

でもそれは地域の違いだったのでしょう。

 

その地域に合わせないといけませんでした。

 

私はそんな事も知らずに行ってしまったのです。

 

とても恥をかきました。

 

ここにいる事自体がとても間違いだと思えてきたのです。

 

なんとかその場はしのげましたが、後から後ろ指をさされていたみたいです。

 

視線がとても辛かったです。

 

いつ突然お通夜があってもいいように、ちゃんと礼服は用意しておこうと思いました。

 

その地域に合わせて、前もって下調べをしておいたほうがいいかもしれません。

 

恥をかかずにすむのです。

 

(三重県四日市市 たつちゃさん)

 

箕面聖苑の連絡先