葬儀・葬式の注意点

子供に「葬儀の後お菓子あげるからね」と言ったら…。

情けないお話ですが、私の子供は本当に言い出したら聞かない性格で、葬儀の日も黒い服を着るのをとにかく嫌がって、喪服をわざとボロボロにしたり、用意した綺麗な靴下ではなく、アニメキャラクターの靴下を履いたまま出てきてしまったりしていたので葬儀の日は本当に気を揉みました。

 

それでも何とか「終わったらお菓子あげるから、大人しくしなさい」としつけてそのまま葬儀に参列したのですが、お坊さんの読経中に我慢のピークが来たらしく、我が子はなんと読経にも負けない大声で泣き出してしまったのです。

 

「これはもうだめだ」と思って我が子を連れ出そうとしたのはよかったのですが、そこでなんと息子は「ママのうそつき!お菓子くれるって言ったから来たのに。つまんない!」と言い放ったのです。

 

これにはさすがに顔が真っ赤になってしまいましたし、親戚の目がどんどん冷たくなっていくのを全身で感じました。

 

「もう!」と怒りながら息子の口を両手で塞いでみましたがそれも無駄で、息子はさらに大声で「テレビないの!?」と別室に探しに行こうとしだしたので、思わずわたしはそのまま外へ息子を連れ出して丸々1時間、説教をしてしまいました。

 

説教をされた息子はやっと大人しくなってくれたのですが、その後も姑から「お菓子をあげなきゃおじいちゃんのお葬式に来たくないだなんて、よっぽどうちの人を嫌うようにしつけてたんだねえ」と棘を刺されてしまい、本当に頭が痛かったです。

 

(栃木県真岡市荒巻町 ゆっぴーさん)

 

瑞穂斎場の連絡先